大阪から東京、博多へ新幹線で行くときにお得な往復割引券

大阪のみどりの窓口で新幹線の切符を購入するときに聞いたお得な方法です。


大阪から東京へ新幹線で行く場合

大阪から東京へ行く場合、往復割引がきかないので、そのまま、片道で購入されている方が多いと思います。

のぞみの指定で片道14,050円、帰りも片道で購入すると往復で28,100円になります。

しかし、実は往復割引を適用して、安くで購入する裏技があるのです。

その方法とは!

乗車券だけ西明石からのものを購入するという方法です。

そうすると往復割引が適用されるので、往復で27,500円となります。
差額で600円分得になります。



大阪から博多へ新幹線で行く場合

こちらは裏技ではないのですが、片道で購入するより往復だとどれだけ安いかをご紹介します。
東京へ行く場合と違って、指定券は駅についてから購入できるところが魅力です。

※東京行きを往復で購入するときは、帰りの新幹線の指定席も予約しておく必要があります。1回だけ無料で予約した時間よりも早い時間へ変更が可能です。

大阪から博多まで片道14,890円、帰りも片道で購入すると往復29,780円になります。

最初から往復乗車券で購入すると26,200円ですみます。
差額3,580円ですので、結構大きいですよね。



大阪から新幹線の切符を購入するときのお得情報でした
ちょっとお得に、出張、旅行に行ってみてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック