サンデル教授のNHKハーバード白熱教室がおもしろい

ハーバード大学で人気の講義があります。毎回1000人以上集まるそうで、あまりの人気のために、今まで非公開として授業を初めて公開したとのことです。

NHKのサイトはこちら⇒NHK ハーバード白熱教室

この白熱教室のおもしろいところは、政治哲学といった馴染みのない分野を興味ひく事例をあげて議論が展開するところです。

たとえば、本日の放送では、殺人犯が家に来てかくまっているかどうか尋ねたときにつく嘘と、誤解をまねくような真実とで、カントの道徳性の理論に反するかどうか議論が進んでました。

普段、あまり気にしていない、なんとなく当たり前に思っていることを、つきつめて考えていくところに面白みがあるとともに、ビジネスのヒントになるなと感じました。


オリジナルはYoutubeにアップされています。



もちろん、オリジナルなので、字幕はありません。でも、57万回以上再生されている人気動画であることがわかります。

サンデル教授の教科書は翻訳されたものがあります。

これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学
早川書房
マイケル・サンデル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック