BOKU笑太郎のビジネスに役立つ雑学

アクセスカウンタ

zoom RSS しょぼい自分を大物に見せる技術とおバカな自分をおりこうに見せる技術

<<   作成日時 : 2009/06/10 02:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


人の印象はなんとなくで9割決まるから、なんとなくの印象を高めようというアプローチの本です。冒頭に書かれている通り、自分の実力を高めて大物になるという王道から外れ、いかに努力せずに一目置かれる存在になるかという視点で書かれていておもしろいです

タイトルはふざけてますが、中身はすぐに使える実践的な内容のものもあって、意外に使える書籍です。

著者が心理学者であるので、理論的に裏づけのある大物に見せる戦略が満載です。


プレゼンや交渉術で使えるテクニックとして、「会話中に自分の体を触らない」とか「質問をうまくかわす4つのテクニック」とか「大物はゆっくりウソをつく」とかです。

振り返ってみると、思い当たるところがあって、なるほどと思いました。


また、普段から心がけたいなと思ったことは、「知識を身につけるには、覚えたそばから使っていくことだ。四字熟語も格言も、あるいは心理学の用語でも、覚えたものは口に出そう。口に出して使っていくうちに、ようやく自分の血肉になっていくのである」というところです。

そういや、新入社員のころ、上司がセミナーで聞いたことや、本で学んだことは、周りにいる人や家族をつかまえて話をするといっていた人がいました。その人は、話はおもしろかったし、頭の回転もよかったのですが、やっぱり学んだ知識をすぐに使って、自分のものにしていたからなのでしょうね。


努力しても、なかなか周囲の評価を伴わないという方は、是非、この本を読んでもらいたいですね。笑ってしまうところもありますが、僕が上に書いたように、なるほどと思う箇所も随所にあるはずですよ。



しょぼい自分を「大物」に見せる技術
楽天ブックス
宝島sugoi文庫 著者:内藤誼人出版社:宝島社サイズ:文庫ページ数:221p発行年月:2009年0


楽天市場 by ウェブリブログ




おバカな自分をおりこうに見せる技術
宝島社
内藤誼人

ユーザレビュー:
編集が上手な一冊おバ ...
読み物として楽しい、 ...
心理戦は得意じゃない ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


スポンサードリンク

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
しょぼい自分を大物に見せる技術とおバカな自分をおりこうに見せる技術 BOKU笑太郎のビジネスに役立つ雑学/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる