Cドライブの容量を増やしたあれやこれやの方法

最近、Cドライブの容量が足りなくて、あれやこれやと対策をしました。

まず最初にしたことは、マイドキュメントのリンク先をCドライブ以外へ変更。
画像


これでも容量が不足していたので、外付けハードディスクを購入して、いらないデータを移動。購入した外付けハードディスクはI-O Dataの500GBのハードディスク。検討した結果、一番安いアマゾンで購入 → I-O Data 外付けハードディスク(amazon)

さらにアプリケーションも削除。MicrosoftのOfficeをDドライブへ。

それでも、容量不足のため、Cドライブをお掃除するソフトを購入しました。
こちら⇒DiskX Tools Ver.11
DiskX Tools Ver.11


一旦は、容量不足が解消されましたが、動画編集のソフトを再インストールしたら、また容量が足りなくなってしまいました。ついに、Cドライブの容量が500MBを切り、パソコンの動きがおかしくなってきました。

Dドライブが空いていたので、パーティションの変更をすれば、Cドライブに余裕が出てくるなぁと考えていたのですが、パーティションの変更には、OSの再インストールが必要・・・

と、勘違いしていました!!


実は、再インストールしていなくても、簡単にソフトウェアを使って、パーティションを変更することが可能だったのです。ソフトウェアの存在を知らなかったので、えらく遠回りしてしまいました。

結構、イロイロな種類のソフトが販売されており、どれにするか迷いましたが、無料のものだとデータが消えてしまうおそれもあるため、定番の有料ソフトウェアを購入することにしました。

こちら⇒LB パーティションコマンダー11
LB パーティションコマンダー11

早速、楽天のソフトウェアをダウンロードするサイト(通常のパッケージより安くでソフトウェアが購入できます。こちら⇒ 楽天市場の総合ダウンロード販売サイト。)で、LB パーティションコマンダー11を購入し、インストールを行ないました。

画像

「空き領域の移動」でDドライブからCドライブへ、約30分程度で2GB程度、空き容量を移動させました。

スゴク簡単で、最初からこのソフトがあれば、無駄な時間を過ごさなくてよかったのにと感じました。
とりあえず、これで、Cドライブの容量不足問題は解決することができました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック