第2回「生死」 氷壁を見る

NHK土曜ドラマの氷壁を見ました。

こちら>>NHK土曜ドラマ 氷壁

今回は、連続第6回で一番の山場である、北沢の死の場面でした。

8,000m付近で、北沢が左足を骨折。奥寺が北沢を助けるために、垂直70mの氷壁を登ることに。普通の登山家なら登ることが、不可能と思われる標高での氷壁に、単独ソロ登山のスペシャリスト奥寺は見事登り切ります。

奥寺は北沢のところに戻り、北沢はロープを使って片足で登ることになります。

ところが、途中で、北沢が転落してしまうのです。

カラビナを、きちんと閉めていたはずなのに・・・なぜ?

次回から、北沢の死の真相を巡りながら、話は展開していきます。

さすが、ベストセラーとなった井上靖の氷壁が原案となっているだけあります。

状況設定は、現代版に置き換えられていますが、ドラマもおもしろいです。

こちら>>氷壁

ドラマに使われている音楽も、感動の場面を盛り上げてくれていいものですよね。

こちら>>NHK土曜ドラマ「氷壁」オリジナル・サウンドトラック

【追記】
氷壁の主題歌である「彼方の光」を歌っているリベラというグループは、イギリスのボーイソプラノのユニットだそうです。

リベラが発表したアルバムは、アメリカ、イギリス、韓国、日本などの世界各国のクラシックチャートで1位を獲得しているとのこと。クラシックにあまり詳しくないのですが、人気のグループだったのですね。

こちら>>彼方の光~Welcome to Libera’s World~

人気ブログランキング>>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック