第25話「母の敵」 宮廷女官チャングムの誓いのあらすじ

<<宮廷女官 チャングムの誓い 全54話のあらすじへ戻る

☆第25話「母の敵」のあらすじ
ついに互いの素性を知ったチャングムとハン最高尚宮(チェゴサングン)。胸のうちに秘めていた思いを語り合い、喜びの涙にむせぶ。チャングムからミョンイの死の真相を聞いたハン最高尚宮は、すべてはチェ一族の仕業であることを推測。チャングムは母の敵(かたき)がチェ尚宮(サングン)であることを知る。このままではチャングムの命が危ないと悟ったハン最高尚宮は、先手を打ち、チェ尚宮とクミョン、ヨンノの三人を太平館へ派遣し、宮中から追い出す。一方、内禁衛(ネグミ)に戻ったミン・ジョンホは、カン・ドックの家に潜伏し、オ・ギョモ一派の調査を続けていた。



☆感想

高まる緊張感。ついにチャングムが母親の死の真相を知り、それに気づいたチェ一族から命を狙われることに・・・

とりあえず、チェサングンとクミョン、ヨンノを太平館に行かせましたけど、どれほど効果があるのでしょうねぇ~

次回予告を見る限りでは、それほど効果がなかったのかも。ハンサングンとチャングムにピンチがおとずれそうです。

それにしても、チャングムの誓いは、話が進めば進むほど次が気になりますねぇ~

さすが、韓国で視聴率57%をたたき出した人気韓国ドラマです。


☆チャングム豆辞典「風呂」

チャングム豆辞典で「風呂」の解説が収録されていました。

王様が温泉につかるシーンがありましたが、当時の韓国では湯船につかる習慣はなかったそうです。

そのかわり、汗蒸幕(ハンジュンマク)と呼ばれる、サウナのようなものはあったと解説されていました。

袋をかぶって、汗をかくのが健康によかったそうです。

こちら>>汗蒸幕

ちなみに、今、韓国の女性の間で人気なのはよもぎ蒸しだそうです。

また、汗蒸幕の壁に黄土が使われているのですが、その黄土に含まれる成分が韓国美人を生み出す秘訣だそうです。

韓国通販で、黄土を含む石鹸が販売されたそうですが、すごい人気だったようです。


五色黄土石鹸【ハッピーマーケット來來】

五色黄土石鹸

温泉にゆっくりつかってストレス発散。これが一番の美容と健康につながるのでしょう。

こちら>>比較で宿泊!温泉宿予約ナビ

人気ブログランキング>>
宮廷女官 チャングムの誓い VOL.9 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック