いま、会いにゆきます 最終回「涙の別れ」

たまたま、いま、会いにゆきますの最終回を見ました。

基本的に、映画で見た内容とストーリーが変わっていないため、「あぁ最後のほうなんだな」と見た瞬間わかりました。

やはり、よくできたお話ですね。何度見ても感動します。
特に、ラストシーン。きれいな風景に、「なるほど」と思わせる結末。

いつかロケ地にも行ってみたいです(いま、会いにゆきますのロケ地ツアーというのがあるそうです)。

映画版の感想>>『いま会いにゆきます』『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月』『ターミナル』感想



映画版との違いですが、キャスティングが大幅に変わっているのですね。

子役の祐二だけが映画版と一緒。あとは全然知らない人ばかりでした(普段テレビをみてないから?)。

あと、主題歌がからキズナに変更になっていました。Orange rangeが担当というのは変更がないのですが、随分と印象が違います。どちらかというと、のほうが好きですね。個人的には。



ストーリーの感想を書くと、ネタバレになってしまうので割愛いたします。



・・・という感じで、本日は、急遽、テレビ番組の感想を書いてみました。

なぜかというと、弱小エンジニアさんの記事で紹介されていた、テレビブログにトラックバックするためです。

アクセスアップにつながるか実験中です。

人気ブログランキング>>
キズナ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック