★★★★★神王リョウ氏の「WEBサイトから収入を生み出す」ための講座の本が届く!

「WEBサイトから収益を生み出す!」
これは、僕の以前からの課題です。

先日、申し込んだ神王リョウ氏の「Webノウハウ ラーニングコース」(講座)の本が届きました。
いや~、さすが話題になっている本ですね。
明日から使えるノウハウが詰まっています。

読んでみて思ったことは、既にWEBサイトを持っている人や、
少しでもWEBサイトから収入が欲しいな~と思っている人は、
是非、購入すべきでしょうね。

なぜなら、この本には、神王リョウ氏の持っている、
WEBサイトで収益を生み出すノウハウが詰まっているからです。
しかも、このノウハウ・・・スゴク具体的なのです。
読んですぐに実践可能です!


気が付きました?
僕のWEBサイトのトップページである幸せになろう!一日一学!も少し変更しました。

こんな感じで、自分のサイトでそのノウハウを利用すると、
簡単に収入を生み出すサイトに変えることができるでしょう。

ただ、注意してくださいね。
最初は、大きく収入を生み出すことはできないと思いますよ。
収入を生み出す部分で、スグに使えるノウハウは広告収入について書かれている部分ですから・・・

でも・・・広告収入を獲得するホームページの数を、徐々に増やしていくと面白いかもしれませんね。
月額5万円ぐらいの広告収入を生み出すホームページなら簡単に作れそうな気がします。
月額5万円を広告で稼ぐホームページを、100個ぐらい作ってみるのも楽しいかも~

・・・な~んて、ことを考えていると、きっとみんな思うはずです。
自分のWEBサイトを作り直そう・・・って!
僕も、これから、少しずつ作り直していきますよ。

サスガに月収2,000万円を超えるWEBコンサルタントの神王リョウ氏の本です。
スゴク役立つ本です。
おすすめです。


あなたのWebサイトで稼ぎ、あなたのファンをつくる! 「Webノウハウ講座」
おすすめ度:★★★★★





10月16日に神王さんのセミナーが東京で行われました。行きたかった・・・

CFG神戸で生神王氏に会ってきました。意外と普通の人でした。


なんだか、気がついたら、神王氏のパートナーサイトになってしまいました。

「Webノウハウ ラーニングコース」に申し込まれた方の中から、数名選ばれるようです。

・・・で、選ばれるとどうなるかというと、僕のサイトから「Webノウハウ ラーニングコース」を申し込むと10%オフになるんです。

ただし!申し込むときには【 ギフトナンバー「w6966」 】を入力してくださいね。

それでは、申し込む方は下をクリック!
こちら>> 「Webノウハウ ラーニングコース」

・・・神王氏のノウハウ自体もスゴイと思うけど、このビジネスの展開方法もスゴイですね。情報起業を目指す方は是非参考にして欲しいです。

単発商品のように見せかけて、広がりのあるビジネスですよ。
彼のビジネスは!


▲幸せになろう!一日一学!へ戻る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 神王リョウ氏の次なる商品!「IR大学」に申し込みました!

    Excerpt: 「★★★★★神王リョウ氏の「WEBサイトから収入を生み出す」ための講座の本が届く!」について 先日、神王リョウ氏のWEBノウハウ講座の本を読みました。 もともと、僕はブログやメルマガを利用していたの.. Weblog: BOKU笑太郎のつぶやき@WebryBlog racked: 2004-10-14 02:31
  • 神王リョウさんの対談に行きました!

    Excerpt: 神王リョウさんの対談に行ってきました! インターネットで個人ビジネスを始めようとしている人で、神王さんを知らない人はいないと思いますが・・・ (もし、知らなければ、こちらをすぐクリックして.. Weblog: 好きなことだけして暮らしたい!アフィエイトで簡単!実践!たった1日3分であなたも月5万円が楽々... racked: 2004-10-16 23:31
  • スタイルシートでブログカスタマイズに挑戦!

    Excerpt: 少しばかり、今まで運営してきたブログのカスタマイズを見直そうと考えています。 Weblog: BOKU笑太郎のつぶやき racked: 2005-07-15 23:12
  • 【驚くべき報告】神王リョウ氏からWebノウハウラーニングコースについて

    Excerpt: ※注意!今回、ネタがえらく限定的なため、わからない人も多いかと思います(って、もしかして、いつものこと?)申し訳ありません。 Weblog: BOKU笑太郎のつぶやき racked: 2005-07-28 23:47