Loversを見に行く!

8月31日。明日は僕の送別会か・・・
ちょっと、ネットで場所を確認しておこう。
・・・あれ、明日9月1日は梅田ブルグで映画1,000円で見れるんだ。
知らなかったな。
おぉ~。なんか、前から気になっていた映画「Lovers」がある。
せっかくなので、送別会前に見に行こおっと!
えっと、何々、どうやって、予約するんだ。
チケットぴあ
おし、予約できたぞ。え~と。ファミリーマートまで取りに行かないといけないのか。
う~む。ファミリーマートはどこにあったかな??

・・・着いた。けど、ファミポートの使い方が良くわからん!

一度、家に戻って再度ネットに確認。お~、こうやって使うのか!
わかった。わかった。結構簡単。
こうして、映画のチケットを手に入れ明日の準備は終わったのだ。

9月1日。梅田ブルグって全席指定なんだ。すごいな~。
立ち見もいないし、落ち着いて見れるぞ~

・・・

・・・

というわけで、「Lovers」を見終わった。
アクションシーンが美しいですね。
最近の中国映画、大衆受けするものが増えてきたな~

お~っと、内容は映画館で見てくださいね。
おもしろかったですよ。

【追記】
自分が映画の内容を忘れてしまいそうなので、少しだけ内容に触れます。

盲目の踊り子とその踊り子に騙して近づこうとする役人。それと、その役人の上司が中心となるお話。

恋愛とアクションをミックスしたようなお話だが、登場人物それぞれが罠(嘘)を仕掛けているのです。

なんだか、かなり強引なストーリー展開のような気がしたのは僕だけだろうか。
あと、最後の方のシーンだが、なかなか死なない。死ななさすぎる。
ここも強引さを感じた。

アクションシーンは非常に美しく好きなのだが、ストーリー展開の強引さだけが気になる。

意外な結末・・・のはずが強引な結末になっているように感じた。

LOVERS
B0001A7CZA金城武 チャン・イーモウ トニー・チン・シウトン

おすすめ平均
stars豪華で華麗なアクションが見所です
starsアンディ・ラウってもう40過ぎてたんだな。
stars技と流れのある演出
starsやられちゃった!
stars美しい、その一語につきます。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック